yoggy sanctuary

nav_off
nav_on

yoggy sanctuary

yoggy sanctuary

2019年
アンバサダー紹介

ヨガをはじめ様々なフィールドで活躍しながら
yoggy sanctuaryの魅力をlife styleを通してリアルに発信するブランドアンバサダー。

(五十音順)

Agu 

ヨガインストラクター
20代前半、プロのミュージシャンとしての活動を目指していた頃、父親の癌が発覚。ヨガで癌が改善したという記事を読み、ヨガインストラクターになることを決心。ヨガのトレーニングコースに参加。その後大阪にて某ヨガスタジオのインストラクター兼運営、後輩の育成にあたる。5年間正社員として勤務。フリーランスへと転向。独立後yoga studio LIGHT HOUSEを主宰。拠点を大阪から名古屋へと移し現在もフリーのインストラクターとして活動中。また小顔筋調整の施術も行っている。

荒井 香織 Caori Arai

ポップピラティスインストラクター
坐骨神経痛をきっかけにヨガに出会う。以来10年間、ヨガが精神的・肉体的安定の要に。一方、スポーツ好きが高じて様々なフィットネスイベントに参加。体を動かす事で女性はより輝けると実感し、その想いをブログ・Instagramを通して発信中。忙しい女性ほどエクササイズを日常の一部に。

amy(エミ)

ヨガインストラクター
ヨガを始めてから自分自身と向き合う時間を持てるようになりました。ヨガは、誰かの為だけのモノではなく、身体が硬くても、運動が苦手でもどんな方にも寄り添うものです。お部屋を綺麗にして心地よく暮らす事もヨガなんですよね。
日常をほんの少し今までよりも笑顔で過ごせるお手伝いをしたいと思っています。 みんなで笑顔になれるクラス、顔を合わせるだけでなんだかホッと出来るそんな空間を作れるように私自身、今も変わらず学びを深め続けています。
毎週月曜日渋谷で朝ヨガクラス開催中。ぜひ一緒に朝時間を過ごしませんか?

今村 亜紀子 Akiko Imamura

ヨガインストラクター
大学卒業後、舞台をメインに活動。その頃からストレスで自律神経が乱れやすくなり、年齢を重ねさらに不調が続くことをきっかけに東洋医学を学び、セルフケアの大切さを実感。ケアの1つとしてヨガを生活にとりいれたことで、ココロと身体と向き合う時間のシンプルな心地よさを知り、ヨガインストラクターを志す。ヨガや東洋医学をとりいれた、暮らしに寄り添ったセルフケアを伝えていきたいと思い活動中。

ウィリアムス 奈緒 Nao Williams

b-I stylist/Fitness Australia 公認パーソナルトレーナー
オーストラリアパース在住。家族で自然豊かな海岸沿いに暮らす。産前はパーソナルトレーナーとして産前産後女性のトレーニングを好み多く担当する。産後、b-iペルヴィスに出会い自身の身体の変化にうれしい衝撃を受け、心が動く。国籍に関係なくb-iぺルヴィスを必要とし&愛する沢山の人達にこのメソッドを伝えたい想いで活動中。ココロ+カラダ+うるおう【STUDIO NAO+ HOLISTIC BODY WORK】主宰。b-iペルヴィスと瞑想+ウォターセラピー含む【WATASHI NO RETREAT】主催者

エミコ Emiko

ヨガインストラクター
静岡県在住。美容の仕事をしているときにヨガを始めるが、元々身体が固くヨガは向いてないと一度挫折。プライベートでも自分を肯定できずにいたときに、ヤスシ先生とリー先生に出逢う。身体と共に心でもヨガを学ぶことに感銘を受け、このヨガを学びたい!とヤスシ先生のもとNYでティーチャートレーニングを受ける。
動くことと共に、心でも学ぶヨガを、「off the mat」でのヨガを伝えることを大切に、studio yoggyやその他スタジオにて活動中。Instagramでは練習風景や、ヨガウェアで過ごす日々を更新。

岡部 はるか Okabe Haruka

モデル・ヨガインストラクター
1993年8月23日 東京生まれ。幼い頃から体を使って表現をすることが大好きで10代の頃モデル、ダンサーとして活動。 20歳の時にヨガと出会う。ダンサー時代に怪我を沢山してしまった事を糧にして「怪我をしない、させないヨガ」を伝えている。 老若男女問わずアイコンになれるよう、日々心も体も健やかに過ごすことを考え生きている。
保有資格:RYT500

KIKO

ヨガインストラクター
身体を動かすことが大の苦手だったが、心身のバランスを崩した時にヨガをはじめ、師の教えである「調身・調息・調心」を実践していく中で、身体と心のつながりを体感。
今ではヨガは、わたしがわたしを生きていくうえでの大きな糧のひとつとなっている。
現在は、主に名古屋久屋大通の「溶岩石ホットヨガ NAG YOGA STUDIO」でレッスンを行う。
趣味は、ひとり娘と旅をすること!食べること!お昼寝!(自然の中でお昼寝できたら最高!)

kyo 

ボディワークプロデューサー
1983年より幼児体操から大人の健康づくりの体育指導をスタート。2001年よりフィットネス業界にて骨盤を中心に全身を整えるプログラムをスタート。
2005年よりビューティ・ペルヴィスRと命名したオリジナルメソッドをスタジオ・ヨギーにて展開。同時に賛同する認定者を全国に輩出し、指導者の育成・教育に努める。
2015年骨盤から全身を整えるメソッドとして日本から発信する「b-i STYLE🄬」を外苑前にオープン。
現在レギュラークラスと、b-i stylistの養成・育成を行う。
書籍に「いつまでも美しくいたければ女は骨盤をたてなさい」日本文芸社「骨盤ダンス」PHP他。
雑誌掲載、講演、TV出演、@cosme公認@ビューティスト エバンジェリストとしても活躍中。

小関 麻希 Maki Koseki

シェフ、ヨガインストラクター
福岡県出身。
バンタンデザイン研究所在学中より『zipper』の読者モデルとして〝マキロン〟の名前で活動。
2015年にハワイ・カウアイ島でヨガトレーニングを行った際に出会った「消化力にフォーカスした」アーユルヴェーダの食事に感銘を受ける。
現在は自由が丘のオーガニック&ヴィーガンレストラン〝 Plus Veganique JIYUGAOKA〟にシェフとして勤務しながら、【MAKIRON'S KITCHEN】を主宰。
毎週水曜日には同レストランで独自のアーユルヴェーダ・ヴィーガンスタイルの料理を提供したり、ワークショップを開催したりしている。

SACHI NAGI

ヨガインストラクター
私は自律神経の乱れにより体調を崩したときにヨガに出会いました。ヨガをする前とした後の変化に気づくと、心と体がスッと楽になります。身体的疲労も、精神的ストレスもヨガが味方になって助けてくれました。ヨギー・サンクシュアリのとても心地の良いウェアの着て、大好きなヨガをする幸せ。何よりも心の健康が大切。笑顔溢れる毎日が長く長く続きますように。

塩見 由佳 Yuka Shiomi

ヨガインストラクター/Triyoga teacher/ソウルナビゲイター
京都在住・二児の母。次女の先天性心疾患を機に、興味を持っていた宇宙哲学・禅の思想・瞑想を学び実践し、いくつもの奇跡を体験。その後、エクササイズとして始めていたヨガをより深く学ぶに連れ、全ての本質が同じで在ることに気づき、インストラクターの道を歩むことに。2018年に動く瞑想とも言われるTriyogaと出会い、衝撃を受け、学びを深める。現在は、Triyogaを取り入れたヨガ・その他の活動を通し「寛いでありのままで在る」ことを体現し、より多くの方が自分自身に素直に輝いていけるようサポートしている。

髙橋 絵麻 Ema Takahashi

ヨガスタジオ・レンタルスペース「Living space Atha.」主宰。「生きるを伝える写真展」プロジェクト代表。
2015年、ステージ3aの右乳がん診断を受ける。 診断から約2カ月後には癌であることを公表し、自分と同じような子育て中のママたちへの乳がん啓発を目的とした「しこり触ってキャンペーン」を実施。 約250人がこのキャンペーンに参加。 その後自身も乳房の全摘手術を受ける。がん治療中から自己検診の仕方を交えたピンクリボンヨガやお話会を多数開催。現在は、「自分を大切に」というメッセージを多くの人に伝えるため、乳がん啓発活動以外にも不登校経験をもとにした授業「ありのまま生きる~人は悩む生き物~」や、小中高校でのがん教育も進めている。

登坂 由美恵 Yumie Tosaka

ボディーボード・ヨガインストラクター・講師
2歳の時に両耳の聴力がないことがわかる。
18歳でプロボディーボーダーになる。
引退後、メンタルトレーナー資格取得。
ライフセーバー資格取得後、フルマラソン完走。
海の世界を引退して東京へ引っ越し、ヨガレッスンに本格的に行い 2018年秋にインストラクター養成講座を卒業。
今現在RYT500取得中。日本総合医学メディカルヨガ取得中。

トモコ Tomoko

ヨガインストラクター
8年前、関東から九州への移住をきっかけに生活や環境の変化の中、心の癒しを求めるようにヨガのレッスンやセミナーに参加し、次第にその魅力に強く惹かれ、インストラクターの道に進む。プライベートでは3児の母。同じ子育て中のママ達はもちろん、たくさんの女性がリフレッシュできるクラスを目指し、日々勉強しながら福岡市内のヨガスタジオ、スポーツクラブ、ママサークル、イベント等でクラスを提供している。

Miko NY(ミコ ニューヨーク)

ヨガ講師、ヨガ専門フォトグラファー
ニューヨークでヨガ講師&ヨガフォトグラファーとして奮闘中のミコと申します。元々外資系の金融機関に勤めていましたがNYでヨガにどっぷりハマり現在はヨガの仕事を楽しんでいます。ヨガクラスの後に生徒さんから『気持ち良かった』『肩こりが楽になった』という声を頂くのが極上の喜び♡フォトグラファーとして、ヨガ講師のセルフブランディングを写真の観点からサポートもしています。名古屋弁が混じった謎の日本語を喋る外国人の夫と2匹の猫と仲良く暮らしています。

濱本 優 Yu Hamamoto

1988年広島生まれ、立命館大学経済学部卒業、東京都在住
出産を機に会社員からヨガインストラクターへ転身。
同じころ出会う高津文美子式フェイシャルヨガと産後ヨガで、妊娠前より綺麗になれると確信。
2015年より自宅サロン『ui YOGA』(ウイヨガ)でヨガ初心者の為のパーソナルレッスン開催。
出張レッスン、イベント講師としても活躍し、その効果に定評がある。
「その人に似合うスタイル」を見抜くことを得意とし、レッスンやSNSで発信。
著書「産む前よりもっと綺麗になる~産後美人になるための本~」

藤井 やよい yayoi

神奈川県横浜市出身二児の母。大学卒業後、癌免疫細胞療法医療研究員として東大病院寄附講座の研究室に勤務。結婚を機に退職、産後は子育てをしながらエアロビクス・ヨガ・ハンモックフィットネスの資格を取得。第6回国民的美魔女コンテスト準グランプリ。
2018年ベストボディジャパンファイナリスト。神奈川ME-BYOスタイルアンバサダー。現在、オスカープロモーションに所属しながらモデルとして活動中。また自身でもスタジオをオープンし、日々学びながらフリーのヨガインストラクターとしてイベントやレッスンを行なっている。

丸井 亜紀 Aki Marui

ヨガインストラクター
関西を中心にyoga instructorとして活動中。
ヒーリングをテーマにclassを開催。
私自身、自分を無視し続け、自分が解らなくなり崩れた時期がありました。

自分を感じて、自分を知ってあげる事。
頑張らない事を頑張って、自分を許し解放してあげる事。
心と身体を丁寧に扱って、心地良さを解る事。

そんな事を思いながら私を生きています。
そして、誰かに何か伝わるものがあれば…と思っています。

谷中 めぐみ Megumi Yanaka

Bird motors&yoga主宰およびJPBA公認プロボディボーダー
千葉市内に令和元年オープン"自動車修理業"とコラボしたコラーゲンライト完備【美肌ヨガスタジオ】Bird motors&yogaを主宰する一方で、JPBA公認プロボディボーダーの顔を持つ異色のヨガインストラクター。国内外で【YOGA&SURF】をライフワークとし、【ヨギーニと海の架け橋】となる活動に取り組んでいる。ほかに青少年に海と接する機会を普及する(一社)BMSC副理事長や高齢者へのヨガを広めるレクリエーション介護士として、社会貢献・福祉活動にも尽力する。

ヨシミ Yoshimi

ヨガインストラクター
妊娠・出産を経たのち、かねてから夢だったヨガインストラクターの資格を取得。各所でクラスを行いながらヨガインストラクター養成スクールにて認定講師としても活動をし、多くのヨガインストラクターを輩出する。ヨガインストラクターのためのワークショップやこどもへ向けたヨガイベントなども多数開催。現在はスタジオ・ヨギーなどでクラスを行いながら、より多くの智慧を得るためにヨギー・インスティテュートにて、ヨガへの学びを深め続けている。『ヨガを通してみんなを笑顔に』をモットーに、活動の場を日々拡大中。

リー・里江子 lee・rieko

スタジオ・ヨギー・ディレクター。スタイリストとしてCM、雑誌、TV等で活動後、自己探求の中でヨーガと出逢う。
ヨーガから、心身を活性すること、瞑想的日常から、個性豊かな自己を尊ぶ生き方を学ぶ。脳生理学者有田秀穂氏のもとで脳科学を学び、セロトニン活性トレーナー資格保持。
音楽療法としても注目されるクリスタルボウル(水晶と様々な鉱石から造られた楽器)のクリスタルボウル奏者。瞑想的日常の提案として天然香料のお香ブランド<まに・まに>をプロデュース。
毎月瞑想スタジオmuon等で「香音浴」他、様々なワークショップ開催。著書「里江子(リー)」として、 『幸せとつながる言葉〜インド・ヨガ賢人の心の教え〜』 青春出版。各人の魅力を引き出す心身のアプローチに奮闘中。



yoggy sanctuary
アンバサダープログラム 2019

アンバサダープログラム2019のご応募は締め切らせて頂きました。
沢山のご応募ありがとうございました。

主な活動

・yoggy sanctuaryの商品に関する情報発信やPR
・ご自身のクラスやイベント出演、メディアへの露出時などの、日常の中での商品の積極的な着用
・インスタグラムでの情報発信
・公式サイト、オンラインショップやブログへの登場
※活動期間は1年間を予定しています。

特典

・yoggy sanctuary商品の優待販売
・展示会やワークショップなどのイベントへのご招待
・イベントクラス出演、ワークショップ開催時のノベルティ提供やウエアのリース(規模40人程度〜)
・TV/雑誌/webメディア出演時のウエアリース

募集要項

・女性(年齢不問)
・yoggy sanctuaryが好きな方、ブランドの理念に共感できる方
・ヨガ/ピラティス/ビューティ・ペルヴィスいずれかのインストラクター。 または、ヨガ/ピラティス/ビューティ・ペルヴィスいずれか(もしくは複数)が好き、もしくは実践している、生活に取り入れている方 (インストラクターに限りません。)
・インスタグラムで日常的に情報発信をし、yoggy sanctuaryの着用シーンを月2回以上アップできる方
※他ブランドでのアンバサダー等の活動を行っており、兼業をご希望の方は、ブランド名と活動内容をおうかがいした上での審査となりますことをご了承ください。

応募方法

メールにて以下情報と共にご応募ください。 参加規約は必ずご一読いただき、同意の上ご応募ください。

・お名前
・お名前カナ
・ご住所
・お電話番号
・メールアドレス
・身長
・職業
・ヨガ/ピラティス/ビューティ・ペルヴィス歴
・応募動機
・インスタグラムアカウント
・顔写真バストアップ&全身(添付にてお送りください)
・参加規約への同意(YES or NO)
・現在、他社ブランドでのアンバサダー等の活動をされており、兼業をご希望の方はブランド名と、活動内容をご記入ください。

応募先

ヨギー・サンクチュアリ アンバサダープログラム事務局 info@yoggy-sanctuary.com
・アンバサダープログラム2019の応募は終了いたしました。沢山のご応募ありがとうございました。

審査・発表

審査を通過された応募者の方のみ、2019年6月中にご連絡をさせていただきます。
なお、新アンバサダーについては、2019年7月下旬に公式サイト等にて発表いたします。

締め切り

2019年5月31日(金)23:59受付分まで

参加規約

本プログラムは、株式会社ヨギーによって構成されるyoggy sanctuaryアンバサダー事務局によって運営されます。
参加規約(以下本規約)および募集要項に関し、当社が必要と判断した場合はアンバサダーおよび応募者に事前の通知なく本プログラムの募集要項および本規約を任意に変更できる他、適切な運用を行うために必要な対応をとることができるものとします。
本規約が変更された場合、当社が別途定める場合を除き、当社の運営するWebサイト(http://yoggy-sanctuary.co/ambassador )に表示した時点により効力を生じるものとします。

■ご連絡について
本プログラムのアンバサダーおよび応募者への連絡は、応募時に入力頂いたメールアドレス宛にご案内させていただきます。

■ご注意
本プログラムで提供する特典(yoggy sanctuary商品の優待販売、先行セール、展示会やワークショップなどのイベントへのご招待など)については、ご本人様のみ有効となり、譲渡、第三者への販売は行えません。また、販売目的で商品を購入することはできません。

■ご自身のソーシャルメディア(各種SNSやブログ)上にご投稿頂いたご感想の取り扱いについて
・ご投稿頂いたご感想(以降「ご感想」といいます。)とは、応募時に入力頂いたご自身のソーシャルメディア(各種SNSやブログ、Webサイト)上にプログラムに関連してご投稿頂いた「投稿された本文」「投稿内の画像」「投稿内の動画」「投稿されたブログ名やアカウント情報」のいずれかを指します。
・「投稿内の画像」「投稿内の動画」に第三者、または第三者の知的財産権が含まれる場合は、必ず投稿前に使用許諾を得てください。
・ご感想は、ご本人様に同意を頂いた上で、当プログラム、および当社の運営する別サイト、または、その他媒体(以下、「弊社媒体」といいます。)にてご紹介させていただく場合があります。
・応募内容の著作権は、投稿されたご本人様に帰属しますが、弊社媒体にてご紹介させていただいたご感想に関して、ご本人様は後日の権利主張及び請求・要求はできないものとします。

■費用について
応募を含め、本プログラムの利用にかかるインターネット接続料及び通信費並びにイベントの参加にかかる交通費等の諸経費は応募者またはアンバサダーのご負担とさせていただきます。

■登録の解除、審査の不承認、当選の無効について
以下の条件に該当する場合、アンバサダー登録の解除、審査不承認もしくは当選を無効とさせていただく場合があります。
・本規約および募集要項の条件を満たさない場合
・ご登録いただいた入力内容に不備がある場合
・当社からご対応期限を付して何らかのご対応をお願いしたときに、当該期限内にご対応いただけない場合
・反社会的勢力である、または資金提供その他の方法で反社会的勢力の維持、運営もしくは経営に協力もしくは関与する等、反社会的勢力に何らかの関与がある場合
・その他プログラム事務局が不適切と判断した場合

■免責事項
・当社は、本プログラムの利用に起因して応募者またはアンバサダーおよび第三者に損害が生じた場合であっても、当該損害について一切責任を負わないものとします。
・当社は、アンバサダー間、もしくはアンバサダーと第三者間のトラブルについて一切の責任を負わないものとします。

■賠償責任
・当社は、本プログラムの利用に起因して応募者またはアンバサダーにより損害を与えられた場合、当該応募者とアンバサダーに対し、損害賠償の請求ができるものとします。  

■個人情報の取扱について
ご応募いただく際にご記入いただきました個人情報は、下記目的のために利用いたします。
※応募時に入力いただいた項目は、当社の委託先協力会社に対して、本プログラム運営を目的として情報を提供される場合があります。
(1)当社は、応募者が当社に提供し、または当社が収集した応募者に関する情報を、下記を目的とする本プログラムの円滑な運営、提供及び改善のために必要な範囲で利用することができるものとします。
・当社が提供するサービス、製品情報、イベント、モニター等の実施および情報のご提供のため
・アンバサダーおよび応募者とのご連絡のため
・物品の発送等を行うため
(2)当社は、応募者が当社に提供し、または当社が収集した応募者に関する情報を、個人を特定できないよう統計的に処理した上で、自ら利用し、また第三者に提供及び開示することができるものとします。
(3)当社が応募者から個人情報を取得する場合には、当社が別途定める「プライバシーポリシー(個人情報取扱基本方針)」(https://www.yoggy.co.jp/about/)に基づいて適切に取り扱います。

■規約一部無効時の処理
本規約のいずれかの条項またはその一部が消費者契約法その他の法令等によって無効または執行不能と判断された場合、本規約の残りの規定、及び一部が無効または執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して効力を有するものとします。

■本規約の変更
当社は、本規約を予告なしに変更することがあります。  

■準拠法・裁判管轄について
本規約の解釈、適用については、日本国法が準拠法として適用され、また、本プログラムに関して生じる紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

以上

yoggy sanctuaryアンバサダー事務局
(メールアドレス)info@yoggy-sanctuary.com
(URL) https://yoggy-sanctuary.com
運営: 株式会社ヨギー
(受付時間:10時から17時、土日祝日年末年始を除く)